2018/05/24学ぶ

5/20 まちづくりカフェvol.7 イベントレポ

写真を撮りながらまち歩き!

先日5/20にまちづくりカフェvol.7『写真を通してまちを見よう!』を開催しました!

ゲストは写真スガワラの菅原大路さん。

菅原さんは昨年、東京から気仙沼へUターン。
震災がきっかけで家業の写真館を継ぐ決意をし、東京での修行を経て気仙沼に帰ってこられました。

ゲスト紹介の後は、「光」を意識して撮影するなど、写真を撮るときの基本的なポイントを教えていただき、いよいよメインのまち歩きへ!

当日は雲ひとつない快晴で、まさにまち歩き日和!
内湾周辺をみんなで歩きながら撮影をしました。

今回のまち歩きでは、写真のテーマを設定。
今回のテーマは「海」でした!

それぞれが思う「海」を撮影し、スクエアシップに戻ってから共有しあいました。

同じテーマ、同じ場所を歩いていても、皆さん違った視点から写真を撮っていてとてもおもしろかったです!
内湾以外の場所でも写真を撮りながらのまち歩きをやってみたいなーと思いました。

また、スマホでも高性能なカメラが付いているものが多く、スマホ用のレンズ(広角や単焦点、魚眼など)もさまざまあり、スマホのカメラを可能性も感じました!

ゲストの菅原さんは、普段フィルムカメラで写真を撮ることが多いそう。
そこで、これまで菅原さんが撮影した写真も見せていただきました!

菅原さんは撮影した写真をプリントして、ノートやアルバムに写真と文章で旅の記録などを残しているそうです。

現在は、撮影した写真をデータで保存している方が多いかと思います。
でも、アナログなかたちで保存しておくのも後で見返すのが楽しくなりそうで素敵ですね。

★当日のまち歩きで参加者の皆さんが撮影した写真がイベントページから見れますので、ぜひご覧ください!
https://www.facebook.com/events/129670321226978/

それでは、次回のまちづくりカフェもお楽しみに!

気仙沼まち大学スタッフ 小野寺

関連記事

↑