2019/06/18学ぶ

シリコンバレーで実践する“デザイン志向”DAY1 @co-ba KESENNUMA

【シリコンバレーで実践する“デザイン志向” DAY1】

最近よく耳にする「デザイン志向」という言葉。
実はデザイナーがデザインを考えるときに使う言葉ではなく、誰もが気軽に使える考え方です。

「デザイン志向」って本当はどんなことなのか、みんなで語り合いながら実践してみる集いを開きます!
シリコンバレーでデザイン志向を実証されている日本人デザイナーの飯島 隆宏さんをお招きし、レクチャーと実践をしてみたいと思います!

今回は、より多くの方々にデザイン志向に触れてもらいたいと考え2日間連続で、場所と時間帯、テーマを変えて開催します!!贅沢!!
2日とも参加していただくと完ぺきなデザイン志向を体感できますし、もちろん1日のみの参加でも楽しめる内容となっております。

※今回はあえてデザイン“思考”ではなくデザイン“志向”という言葉を使っています。
ワークショップやシリコンバレーの気風の中からデザイン思考を志向していくという考えから、あえて志向という言葉を使っています。
単なるデザイン思考のロジカル的な話だけではなく、機運を醸成していきます。

 

-DAY1@co-ba KESENNUMA
7/4(THU)
19:00-21:00
¥2,000-(1Drink+CURRY)
テーマ「contrast -コントラスト-」

イノベーションが「全く違うもの」を掛け合わせられると起きやすい環境が生まれると言われています。
シリコンバレーでの暮らしの中で感じた“コントラスト”の話を聞きながら、どのようなコントラストの中からイノベーションは生まれるのか.
ラフな空気感の場で語り尽くす夜にしましょう。

※1ドリンクと“おしゃれセンターすずき”製のカレーが付きます。

ゲストデザイナー、飯島さんがアメリカでやられている会社のHPはこちら

■お申し込み:
Facebookイベントページから「参加」ボタンを押していただくか、①お名前 ②ご所属 ③年齢 ④参加人数を明記の上、Eメールでお申し込みください。

■主催・お問い合わせ
主催:ペンシーネクストスイッチ
Eメール:satoshi_konno@pensea.org(担当:昆野)

ーーーーーーーーー

-DAY2@□ship
7/5(FRI)
13:00-15:00
¥500-
テーマ「協働」

気仙沼に起きている協働の流れ。
この現象はシリコンバレーの風土とも通ずるものがあるそうです。
デザイン志向を気仙沼フィールドに実証すると、どんな協働が生まれるのか。
海が目の前の開放的な空間で“志向”してみましょうー!

DAY2@□shipのイベントページはこちらから

関連記事

↑